3代目 J Scramble Brothers

渋谷のスクランブル交差点を渡るとき、いつまでたってもドキドキする。あの慣れなさはなんなんだろう。青信号になると三方から押し寄せる人の波に胸を張って歩くことができず、不確かな足取りを踏んでしまって流される。それを上から目線で録画する観光客たち。いいね!の素材になる切なさ。

 

しかし、ある時突然このスクランブル交差点の正しい渡り方を知ってしまったのだ。

 

渋谷駅前のスクランブル交差点を駅の方へ向かっている時に、正しい渡り方をしている女子大生と思われる集団とすれ違ったのだが、その集団はある一点を見ながらかっこ良く踊りながら歩いていたのだ。その集団の見つめる先には三千里薬品のビジョンがあって、この映像が流れていた。

 


ポッキー「シェアハピダンス」篇 グリコCM - YouTube

 

なるほど、3代目 J Soul Brothersのこれを見ながら歩いていたのか。この踊りを覚えてしまえば怖くない。スムーズなステップが鬼門だがそこは気合で乗り越えよう。スクランブル交差点はまもなくダンスフロアになる。