ロケットスタートダッシュ(短歌の目第2回)

短歌の目に今月も参加させていただきます。

もう、この時期がやってきたんですね!はやい!

 

tankanome.hateblo.jp

 

今回から連作にチャレンジしたいと思います。

(連作の形として合ってるのかわからないですけども。。。)

タイトルはロケットスタートダッシュ」です。

 

 

1.入

見たことがないロケットが見たことがない大気圏に突入するとの報せ

 

2.粉

もう一度爆発求め歯磨き粉の尾っぽっぽいとこ持ち振る   ぽふっ

 

3.新学期

新学期のクラスの扉開けるようにカーテン開けて 朝陽( あさひ )迎える

 

4.フール

いつの間に私に搭載されていたフールプルーフ用苦笑い

 

5.摘

真っ白いのぞみは走る 茶摘み歌の歌詞もメロディもまだ知らぬまま

 

6.異

異世界をひとりだけ知る英雄のウイニングランにはためく国旗

 

7.花祭り

花祭りの釈迦像みたいにシャンパンを浴びる殊勲の1番ヒッター

 

8.あらたまの

あらたまの年を重ねてたどり着く宇宙の果てで原子に戻る

 

9.届け

速達で届けてください あのやぎが久しぶりに手紙くれたのに

 

10.ひとつ

砂ひとつ波粒ひとつこの足で感じて駆ける日々霞みゆく

 

 

ああ、やっと投稿できた。ちょっとほっとしています。

これからみなさんの作品を伺いに参ります。楽しみ!