夜と地球とタクシーと

春の夜にDVDでもみようや! 今日はこちら! ナイト・オン・ザ・プラネット [DVD]/ウィノナ・ライダー,ジーナ・ローランズ,ロベルト・ベニーニ ¥1,500 Amazon.co.jp この作品はオムニバス作品になっていましてですね ロス、ニューヨーク、パリ、ローマ、ヘルシンキの同時刻での あるタクシーでの運転手とゲストのやりとりを楽しむものですね まあ同時刻といっても 時差があるので同時刻っていうか同じ時? 世界標準にしたら同時刻になるってやつかね! 説明しずらい!経度15度違うと1時間時差があるんですよ!← 個人的にはニューヨークの話が好きかなあ 英語が全くできない運転手と ブルックリンに帰りたい青年の珍道中 運転手さんのダメダメっぷりが妙にかわいく思えるw 昼間だったら絶対イライラすることも 夜だからなんでも包み込んでくれる 夜って偉大 それとロス編のウィノナ・ライダーがかわいいよ( ´Д` ) ボーイッシュってやばいね(*´∀`*) 整備工女子ってやばいね(*´∀`*) ここ1週間で 小柄で車の整備が上手い キャップのつばを後ろにかぶる女子が 僕の前に現れたら イチコロですドキドキ← あと、ローマ編は イタリア人=話長いみたいな偏見を 植え付けられましたw 考えてみれば タクシーの車内って 見ず知らずの人が1対1や1対2で それぞれ年齢、性別、バックボーンとか 違うもの同士が あんな狭い空間を共有する箱で 冷静に見たらとても不思議な空間なんだよね その中で繰り広げられる各々の人生の交差が この映画で見れるってことなんです しかし、日本のタクシーってどうも フォーマルすぎない? 俺もそんなにタクシーなんて乗る機会ないんだけど 制服に帽子に手袋 もっとカジュアルでファンキーな運転手がいても 面白いと思うんだけどな(´・ω・`) たった数十分の共有で 人生を少し変えてくれる運転手に 出会いたいと思った映画でした ショートムービーが好きな人とか 些細な日常劇が好きな人 夜が好きな人 もちろんタクシーが好きな人も! チェックしたほうがよろしいと思われます!