うそにっき12

今日も学校の授業でした(ノ_・。)

1ー6時間目まで歴史でした

いくら、ほかの先生が休みだからって

全部歴史って(◎`ε´◎ )

とりわけ世界史ばっかやってました

現在のスヌータンがモモモガロ朝って時のお話なんですけど

その時代に活躍したシャンド・モ・モモガロ7世ってのがすごい人なんですよ!!

なんでも初めてフォークボールを開発した人らしい

なんかモモモガロ朝が戦うときは基本的に鉄の玉を投げて敵を攻撃してて

当時はストレートとカーブしか攻撃方法が無かったんだって

で、向こうの敵(たとえばビビビンチョ帝国)はある程度攻撃が読めて

避けたり太い棒状のもので打ち返してたらしいんだ

それで悩んでいた当時の国王が偶然にもフォークボールを開発!!

ビビビンチョに投げてみたところ向こうの兵士は空振りばかりして

鉄の玉が足の甲に直撃して痛いよーってなって降参

実はこれがかの有名な「フォソフォソ湖の合戦」の決め手になったらしい!!

もちろんフォソフォソ湖の合戦で勝利したモモモガロはムクドリ地方を手に入れて栄華を極めたのはいうまでも無いよね( ̄∇ ̄+)

ちなみにシャンド・モ・モモガロ7世の甥に当たるブルソソ・シ・シームー11世はツーシームを作ったんだって

そういえばシ・シームーとツーシームってなんか似てるよね

ってことで今日は歴史の授業をモロコピーだったね笑

テストバッチリだと思うでしょ?

モモモガロはできるけどもう1つのテスト範囲の反町時代後期がわからないヽ(;´Д`)ノ

誰かおっしえてー

ド深夜になにやってるんだろうね