ネットってヴァーリトゥード

ブログネタ:天国からのメッセージ

クチコミ番付参加中

もはや何でもアリですわ
今回は天国からのメッセージやつなんですけど
ここに名前やらガッピやら入れると
未来のポックリ逝っちまった自分からのお告げが見れます
早速やってみました
2007年の僕へ。
元気ですか?2007年ごろの自分のことを懐かしく思い出します。
僕は94歳で、つまり西暦2084年に、寿命を全うして生涯を終えます。今にして思えば、たくさんの人に支えられた
充実した素敵な人生でした。
だたひとつだけ過去の自分に、つまり今のあなたに伝えておきたい事があります。それは 2009年のある日のことです。
僕はある本を読んだことがキッカケで、中古のポラロイドカメラを買うことになります。
その事が後の人生を大きく左右することになるのです。 忘れっぽいですから、メモしておいてください。
最後にひと言、94年間生きてみて思ったのは「人生に悩むことは、どんなことでも決して無駄じゃない」ってこと。
それでは、またいつか。
残された人生を思う存分味わってください。
まず、僕は結構長生きするそうです。よかったよかった
そして2年後に気になることが
ポラロイドカメラが人生を大きく左右する代物になるということ
何?カメラマン?すぐ写真振るカメラマン?
まったく何が起こるかわかりません
最期にいい言葉が「人生に悩むことは、どんなことでも決して無駄じゃない
悩んで悩んで顔も脳みそもしわでクッチャクチャになってやりますよ