砂ビルジャックレコード

カルチャーの住民になりたい

映画観たマン

シアーシャ大好きおじさん2019(『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』観たマン)

『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』を観た。 『ふたりの女王 メアリーとエリザベス』予告編(90秒) またもやシアーシャ・ローナンさんの主演作が公開されているので、もちろん観に行った。シアーシャの作品はなるべく見たいと思っているし、シアーシャ…

How to be in 懐(『女王陛下のお気に入り』観たマン)

『女王陛下のお気に入り』を観た。 『女王陛下のお気に入り』日本版予告編 現代においてモテるための努力のうち最も簡単な方法、それは「異性の本音」という社外秘と言っても過言ではないテキストをなんと無料で掲載しているサイトを熟読することである。 私…

白と黒(『グリーン・ブック』観たマン)

『グリーン・ブック』を観た。 【公式】『グリーンブック』3.1(金)公開/本予告 最近、実話をベースにした映画が増えているような気がする。リュミエール兄弟が映画を発明してから120年。「この人の生涯、映画にしたら面白いんじゃないかなあ?」みたいな考…

ヒーローとはなんぞや(『ミスター・ガラス』観たマン)

『ミスター・ガラス』を観た。 www.youtube.com ヒーローの定義は難しい。例えば、100mを9秒58で走ったウサイン・ボルトはヒーローである。ヒーローであることに間違いないのだが、オーストラリアでサッカーをしていたウサイン・ボルトはヒーローだったのか…

映画館は月の上に(『ファースト・マン』観たマン)

『ファースト・マン』を観た。 www.youtube.com 『ファースト・マン』の作中に出てくる当時の日付に驚いてしまった。1969年7月16日、アポロ11号の打ち上げ日が50年前という事実に。ポルノグラフィティが「僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう」と言っ…

英雄、色好めど、我ら、透明好む(『フロントランナー』観たマン)

『フロントランナー』を観た。 映画『フロントランナー』予告2(2019年2月1日公開) 誰しも出たいTV番組ってひとつやふたつあると思う。テレビっ子の私は数え切れないぐらい出たいものがある。特に、トークゲストとして迎え入れられるものは、密着取材を通…

チワワと相性の悪いもの(『チワワちゃん』観たマン)

『チワワちゃん』を観た。 1/18(金)公開 映画『チワワちゃん』予告編 家から駅までの道すがら、チワワを散歩に連れて行っているおばあちゃんをよく見かける。ゆっくりのペースで歩くおばあちゃんに対して、チワワは身体の全てを使わせ、コンクリートの道路…

一番輝く隣の星へ(『アリー/スター誕生』観たマン)

『アリー/スター誕生』を観た。 映画『アリー/ スター誕生』予告【HD】2018年12月21日(金)公開 1月3日にしぶんぎ座流星群が流れていたことをてっきり忘れていた。その日は外に飲みに行っていたため夜の帰り道を歩いていたのに。年をとっても、サンタクロ…

2018年劇場公開映画 マイベスト10について書かせてください

今年もいろいろと素敵な映画に出会えて幸せでした。「映画観たマン」で更新した映画の中でベスト10を付けました。毎年恒例のやつです。あなたのベスト10とわたしのベスト10に同じ映画があったらいいですね。 10位:ボヘミアン・ラプソディ takano.hate…

ハッチポッチど真ん中世代(『ボヘミアン・ラプソディ』観たマン)

『ボヘミアン・ラプソディ』を見た。 www.youtube.com 私みたいに生まれたときからCMやBGMでQUEENの音楽を知った人たちにとって、QUEEN、あるいはフレディ・マーキュリーの存在というのは軽く見ているのかもしれない。英語に強くなくても簡単な英単語で口ず…

湖の底を知りたい(『アンダー・ザ・シルバーレイク』観たマン)

『アンダー・ザ・シルバーレイク』を見た。 映画『アンダー・ザ・シルバーレイク』予告編 初めて見た映画なのにどこか既視感を覚えることがある。そう、それは例えば、過去に見た映画と同じロケ地であったり、同じもの・概念が物語のヒントだったりする。そ…

全地球捜索型ミステリー(『search/サーチ』観たマン)

『search/サーチ』を観た。 映画『search/サーチ』予告編 "しばり"のある映画にわくわくする。団鬼六的な意味ではない。映画の自由さにわざとルールを設ける映画だ。最近だと140分の映画がワンカットで進行される『ヴィクトリア』や、全編FPSのアクション…

度肝を抜いたお金の使い方をしはる(『クレイジー・リッチ』観たマン)

『クレイジー・リッチ』を観た。 映画『クレイジー・リッチ!』予告編 金持ちになりたい。湯水のようにお金を使っても怒られない存在でありたい。要らなくなったものはしっかりリサイクルするから、その分気の済むまで物欲を満たしたい。すごい大きいプール…

ノートだけ借りるやつほんと嫌い(『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』観たマン)

『バッド・ジーニアス 危険な天才たち』を観た。 www.youtube.com タイ料理といえばガパオ、エビがのったパッタイに、カオマンガイ、そんでトムヤムクン、もちろんカレーも見逃せない。食欲をそそるものばかりで、気づけばタイ料理屋さんに入っていることも…

底なしハチミツ沼(『プーと大人になった僕』)観たマン

『プーと大人になった僕』を観た。 www.youtube.com ウィニー・ザー・プーというやつは恐ろしい。まだ幼かったぼくたちの前に現れては、個性が強すぎる彼の仲間たちとともに悠々とした生き方を提示してくる。小脇にはハチミツの壺。ぼくたちが1年間ハチミツ…

薄皮一枚のフィクション(『パパはわるものチャンピオン』観たマン)

『パパはわるものチャンピオン』を観た。 映画『パパはわるものチャンピオン』予告編 プロレス好きで、映画好きな私なので、プロレス映画というのはハンバーグカレーみたいなものだ。しかも主演がプロレスラー、しかも"100年に1人の逸材"棚橋弘至がやるとい…

大人はこどもの延長線(『ブリグズビー・ベア』観たマン)

『ブリズグビー・ベア』を観た。 『ブリグズビー・ベア』 6月23日(土)公開! まだ自我がふわふわした頃に観るこども向けテレビ番組の影響力はとてつもない。だって私がそうだもの。眠い目をこすりながら、母親の焼いたトーストを食べながらポンキッキーズ…

シアーシャ・ローナン大好きおじさん(『追想』観たマン)

『追想』を観た。 映画『追想』予告編 『レディ・バード』を観てから、シアーシャ・ローナンというアイルランドの俳優を好きになってしまった。(『ブルックリン』の主演だったことはあとで知った)私のみならず人々の心の悪の部分を見抜いていそうな青い瞳…

犬の東出、猫の東出と猫(『寝ても覚めても』観たマン)

『寝ても覚めても』を観た。 映画『寝ても覚めても』90秒予告 一度だけ、もう二度と会うことはないだろうと思った昔の恋人を偶然街で見かけたことがある。人通りの多い中、その元恋人は友達とガールズトークのようなことをしていた。きっとむこうは気づいて…

戻りたいし戻りたくないよセブンティーン(『レディ・バード』観たマン)

『レディ・バード』を観た。 www.youtube.com ついさっきまで高校生だった。。。なんて言えない年に来てしまった。なんとなく若者というハッシュタグをつけて今日まで生きてきたけども、もう期限切れなのかもしれない。 やや早送りした音楽に合わせて口パク…

予告編は観るな!ポップコーン買え!(『カメラを止めるな!』観たマン)

『カメラを止めるな!』を観た。 予告編なんて観なくていいです。 巷でも話題の作品を見る時間がようやくできて、とうとう映画館に向かいました。ぎゅうぎゅうづめの満員で見る映画はあんまり好きではないんだけども、ときになんでこんなにも楽しいのだろう…

シンプルな服が似合うよなあ(『海を駆ける』観たマン)

『海を駆ける』を観た。 映画『海を駆ける』予告編 島国であるというのに東京に住んでいると海を忘れそうになってしまう時がある。魚は比較的手に入れやすい環境であるのに、いざ刺し身となって店に並んでいると手を伸ばせなかったり、ボリュームのあるすぐ…

真夏への勝ち方(『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』観たマン)

『フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法』を観た。 www.youtube.com あっという間に梅雨が開けてしまってとうとう真夏がやってくる。真夏に必要なもの、それはアイスクリームだ。真夏にロマンなんていらない。絶え間なく鳴くセミと照りつける太陽に勝つ術はア…

すごい女系ヒストリー(『パティ・ケイク$』観たマン)

『パティ・ケイク$』を観た。 www.youtube.com もういい年だというのに、ごくたまにラッパーになりたい時があり、YouTubeや歌詞サイトを駆使して研究しだす夜がある。ピアノもできない、ギターもベースもドラムも何の楽器もできないまま大人になってしまっ…

すぐ水浴びる(『君の名前で僕を呼んで』観たマン)

『君の名前で僕を呼んで』を観た。 www.youtube.com 夏が苦手である。というよりジメジメした気候が苦手であるといったほうが的確だ。しとしとと降り続く雨が止んだと思えば湿気と高温のマリアージュ。Tシャツ1枚で外に出られる嬉しさはあるが、どくにかか…

卒業生代表(『恋は雨上がりのように』観たマン)

『恋は雨上がりのように』を観た。 「恋は雨上がりのように」予告 『恋は雨上がりのように』という漫画の1話目を読んで、その風景描写に心が震えたことは今でも覚えている。ページをめくれば自分が3年間通った高校への通学路や横浜の町並みが忠実に描かれ…

果たして語れるのか俺(『レディ・プレイヤー1』観たマン)

『レディ・プレイヤー1』を観た。 READY PLAYER ONE - Dreamer Trailer [HD] ぼくたちスピルバーグ先生の最新作。もう公開前からワクワクしていたキッズはどれだけいるのだろうか。ええ私ももちろんそのうちのひとりでした。今からこの『レディ・プレイヤー…

何回シティーボーイ言うねん(『さよなら、僕のマンハッタン』観たマン)

『さよなら、僕のマンハッタン』を観た。 『さよなら、僕のマンハッタン』予告編 まことに恥ずかしながら自分のことをシティーボーイだと思っている。とはいっても所詮、横浜・東京だけに生息している程度のシティーボーイで、King of Cityであるニューヨー…

男も惚れる尻を持つ男・桃李(『娼年』観たマン)

『娼年』を観た。 www.youtube.com 一昨年に舞台で観た『娼年』が映画化されるというので観に行った。舞台はR-15だったが、劇場版はR-18。20世紀に生まれたことを誇りに思いつつ席についた。舞台版の感想をこのブログに書いているので、よろしければ是非。 t…

あなたの人生はドラマになります(『グレイテスト・ショーマン』観たマン)

『グレイテスト・ショーマン』を観た。 映画『グレイテスト・ショーマン』予告 周りの友人達が感想を興奮っぷり漏れっぱなしで喋っているのを聞いてて行かねばと思ってたんですが、ようやく完全に遅ればせながら観たのです。この作品が作られたのと同等の熱…